プロフィール

zuboran

Author:zuboran
デジカメ素人でもDP1は使えます!の意気で頑張ってます。
写真はすべてsigma DP1、基本手持ちです。リンクフリーです。お気軽にコメントください。
まずは↓↓↓からご覧ください

そもそもDP1ってどうなの?

マクロ弱点室内画像比較
ケース深度表動物レビュータモリカードワイテレコンDP2DP3水中現像

ブログ内検索
カテゴリーで選ぶ
DP1なリンク
他にもリンク
最近のコメント
radio-maniaは2007年へ
これもいいです

愛用の激安メタルラック 愛用パスタマシン 愛用オシャレな座布 愛用ギター 愛用つげ櫛 粗大ごみ対策

Photoscope
banner
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
DP1でつかえる?激安テレコンみつけました!!ので試用実験の巻
SDIM4430.jpg
いつもと画角がちがうぞ・・・・
以前も書きましたが、DP1にあって欲しいのは望遠です。
だったら他のつかえよ・・・って感じなのですが。笑

やっぱり、まれに必要になるのではないかと思うです。
例えば、運動会とか。動物園とか・・・
自衛隊の総合火力演習のときとか。笑
行く予定ないですが。w
もしかしたら万が一、客席など被写体に近づけない条件で撮影しなきゃいけないときってきっとあるんじゃないかと思うんですよね。

だからむしろ欲しいのは、テレコン。
でもDP1で使えるテレコンはありません。
しかし・・・・賢者がいらっしゃいました。w

チャレンジですねー・・・
DP1 + テレコンSONY VCL-1546 (x1.5)んーーちょっと最終的なサイズが小さいかな。
がんばっていますが、ちょっと実用には・・・

ケンコーテレコンLHG-17(×1.7)おーこれなら400万画素相当にはなりますが。
しかし、微妙かなぁ

難しいです。
DP1マニアックマニュアルに書いてあった、GRD用テレコンのほうがいいかもしれないですねー
でも写真では、だいぶ周辺が流れていました。
日本カメラ2008年06月号付属の丸ごとsigmaDP1ブックでは、GRDのテレコンGT-1(×1.43)が40mm相当ということで紹介されています。

そこで、僕も別なもので試してみました。汗
これで僕も賢者の仲間入り?w

それが一番上の写真。
端部でやはり多少ながれていますが、そんなに気にならないかな。

一番上の画像は、ケンコーLD-20T(×2.0)をつけてとっています。
じつはこちらで安売りしているのを見つけて思わずかっちゃいました。
http://ec1.kenko-web.jp/item/2099.html

通常1.5万するところですが、2800円!!安い。笑

これなら、少々役に立たなくてもいいでしょ笑。
ちなみにアウトレットなので個数制限があって、のこり36個ですのでお早めに。

しかし、そのままつけますと、だいぶ周辺が蹴られます。
そこでこれを、JPEGモードで撮影し、デジタルズーム約2倍をつかい蹴られをなくします。
2×2で4倍。つまり、112mmということになるのでしょうか。w
SDIM4432.jpgこちらがレンズなしの画像。
4倍ズームということになるので、結構アップしてます。
もうちょっと中間がほしいんじゃ・・・と思うくらいのアップ。笑
うれしい悲鳴です。
しかし、2倍分はデジタルズームなので、画質はちょっとおちてるはずです。
でも、ブログレベルでは問題ないですね。

しかも、動画でも使えます。
動画でもデジタルズームがつかえるので、蹴られを排除できます。
でも、手ブレ補正がありませんので結構ゆれますね。笑
動画撮影で被写体に近づけるメリットは一番おおきいかも。

ケンコーテレコンLHG-17(×1.7)の安売りもあったのでそこからみつけたのですが。
LHG-17より長さがないので、もしかして蹴られが少ないのではということで期待して購入。
思惑どうりでした。w

ちなみに、口径52mmなので、ステップアップリングをかませているのですが、これがあるせいでちょっと蹴られがふえます。
手持ちでレンズにあてがうともうちょっと大きく撮れます。
そこまでしなくてもいいのですが、どれくらいちがうとかというと・・・
SDIM4067a.jpg
こんなかんじ。
手持ちだと水色の分だけ蹴られがへるのですね。

RAW撮影でトリミングするなら、手持ちでとると大で現像してトリミングして、2600×2600の676万画素という感じです。
リング付きでも、2400×2400の576万画素という感じなので、連続で撮る場合はリングで固定した方がいいですね。
ちなみに縦、横2:3のトリミングもできて、3048×2032の619万画素になりました。
いずれも、大現像後のトリミング計算です。

しかし、JPG撮影ですとデジタルズームが使えるので、はじめから蹴られをなくしてとることができます。
この場合、中現像と同等の画素で出てきますが、デジタルズームによる画質の劣化があるはずです。
デジタルズームは8段階なのですが、5段階まで動かすと蹴られがなくなります。
実際つかってみると、かなり違和感なくつかえます。いいですよ。

ただ、逆光だとレンズ内に光輪のようなものがうつりこむことがあります。
フードの代わりに手で光をさえぎりましょう。
Image1354.jpg(ケイタイで撮影)
結局カメラはこんなかんじw

JPEG撮影はこれまであまりしてきませんでしたが。
これをきっかけにちょっとはじめてみようかな。
値段の割りに結構使えそうです。
お試しあれ。

あれ!!
一番上の画像の、左から二番目の人の新聞・・・
文字までみえる!あらためてDP1恐るべし!
SDIM4428sa.jpg(JPGファイン×2)
欠場・・・?

街撮りでも人物を普通に撮ることができますよ。
たまには寄るのもいいですね・・笑
スポンサーサイト
sigma DP1 | 2008/08/31(日) 12:00 | Trackback:(0) | Comments:(4)

なるほどー。
いろいろと実験されてますねー。
ケラレの問題が難しそうですね。
最近のコンデジは28mmからが多いですが、
広すぎて使い手をえらびますね。
DP1は純正で40mmほどになるテレコンが出れば
ヨシかなと思うのですがコンバージョンレンズは
せっかくの携帯性がうしなわれてしまって・・・
2008/08/31 日 12:58:02 | URL | きのこライダー #-編集

DP1純正テレコン きっと出るはずですよね~~!?
2008/08/31 日 13:42:51 | URL | BigDaddy #-編集

ステップリングでケラレるのであれば、
こんなアイテムもありですね↓
http://oriental-hobbies.com/?pid=9395099

52mmなので、そのまま付けれますね。
強度もありそうですし。

でも値段が。。。
2008/08/31 日 22:58:31 | URL | YUKI. #sSHoJftA編集

きのこライダーさん
>せっかくの携帯性がうしなわれてしまって・・・
確かにそのとうりですね。いまや僕のバックもパンパンです。w
レンズをつけると重心もレンズ側に・・・
でもレンズをはずしたときにDP1の軽さを再認識できます。笑

BigDaddyさん
>DP1純正テレコン きっと出るはずですよね~~!?
きっと出ると思いますよ。いつかはわかりませんが・・。笑

YUKIさん
>こんなアイテムもありですね
知りませんでしたこれ!
まさにジャストフィット。でも、確かに値段が・・・
レンズより高いとなると、ちょっと躊躇しますね。w
2008/08/31 日 23:25:22 | URL | zuroran #4hKQtokI編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。