プロフィール

zuboran

Author:zuboran
デジカメ素人でもDP1は使えます!の意気で頑張ってます。
写真はすべてsigma DP1、基本手持ちです。リンクフリーです。お気軽にコメントください。
まずは↓↓↓からご覧ください

そもそもDP1ってどうなの?

マクロ弱点室内画像比較
ケース深度表動物レビュータモリカードワイテレコンDP2DP3水中現像

ブログ内検索
カテゴリーで選ぶ
DP1なリンク
他にもリンク
最近のコメント
radio-maniaは2007年へ
これもいいです

愛用の激安メタルラック 愛用パスタマシン 愛用オシャレな座布 愛用ギター 愛用つげ櫛 粗大ごみ対策

Photoscope
banner
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
まとめよう・・・(^-^*)明日のためにその4
SDIM6465.jpg
title : 「 じかん砂庫 」 じかんの砂はもう落ちません

先日のつづき・・・我が道を行く写真道
脇役・・・ですか。
.
>・狙う表現に役立つ脇役:表現意図に沿って生かす
>・狙う表現を邪魔する脇役:影響を可能な限り減らす

なるほど。

>・被写体の中から脇役を見付ける
    ↓
>・脇役を目立つ順に並べる
    ↓
>・個々の脇役を、役立つか邪魔かに判定する
    ↓
>・脇役の扱い(利用方法や排除方法)を考える
    ↓
>・表現意図の達成に問題があるか判定する

つねに脇役に注意することですねー

>・構図を崩す(少しずらすなどして)
>・構図を邪魔する(何かの要素を入れて)

崩す部分と主題の関係が難しいですよねー(^-^;)
・・・タイトル・・・ですかぁ
んーーつけてみようかな。
やっぱりなぜ撮ったのか、示さないのはよくないのかな。
早速さかのぼってつけてみました。(^-^*)
SDIM6464.jpg
title : 「 じくう分解 」 解体されていく過去

撮影時のチェックポイントまとめですね。
>・フレーミング
>  ・被写体の構成要素から見た場合
>    ・表現意図と主役選び
>    ・脇役の使い方
>    ・背景の使い方
>    ・構図の利用
>    ・全体を整えながら妥協点を見付ける
>  ・表現の技から見た場合
>    ・写真全体をシンプル化する
>    ・空白や暗闇を入れて整理する
>    ・光と水を積極的に利用する
>    ・主役をアップにして強調する
>    (上記以外は省略)
>  ・単に写すという視点で見た場合
>    ・撮る方向
>    ・被写体との距離
>    ・写す範囲
>・レンズの画角選び(広角や望遠などレンズの選択)
>・露出(絞りとシャッター速度の選択)
>  ・写す明るさ(ハイキーやローキーも含む)
>  ・適した絞り値とシャッター速度値
>・ピント(合わせたり外したり)
>・写すタイミング

いやー勉強になりました。
とりあえずこの四回は自分のためのメモとして、時々見直すことにします。(^-^;)
スポンサーサイト
sigma DP1 | 2008/11/27(木) 12:00 | Trackback:(0) | Comments:(2)
さっそくタイトルをつけてみて、素晴らしいですね!
タイトルづくり、苦手です。てか、いつも何も考えてない・・・
まだつける気もない今日この頃ですが・・・
ポエラーの意気込みが必要か?(;´▽`A``
2008/11/27 木 18:36:38 | URL | R-M食いしん坊 #eyVUSE1Q編集

むずかしいところですよねー
でも、僕がいいなと思って撮ったものも、他の人がみたら、なにこれ?
っておもうことがほとんどなのかもしれないとおもったら。
つけるのも礼儀なのかな?ともおもいました。
ま、しばらくやってみます(^-^*)
2008/11/28 金 22:50:16 | URL | zuboran #KiJZ9Eg6編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。